QNAP Turbo NAS 2018冬のキャンペーン「PCバックアップ/データ復元ソリューション」

QNAP Turbo NAS 2018冬のキャンペーン

ランサムウェアの感染・発症は完全に予防することはできません。対策としてバックアップは必須です。

QNAP Turbo NASではWindows PC(Windows Serverにも対応)向けバックアップソフトとして「NetBak Replicator」を標準で提供しています。

この「NetBak Replicator」を利用すれば、Windows PC上のデータをネットワーク経由でQNAP Turbo NASにバックアップすることができます。
Apple社の Time Machine もサポートしているので、Mac OS XユーザもQNAP Turbo NASに簡単にバックアップ!

またQNAP上のデータのバックアップを管理する「QNAP Hybrid Backup Sync」も標準で提供されており、外部ストレージへバックアップすることができます。

ポイント① Windows、Macどちらでもバックアップ可能!

ポイント② アプリケーションはQNAP公式サイトより全て無償で利用可能!

ポイント③ USB HDDをバックアップ先の外部バックアップデバイス で利用可能!

HDD付!高品質・高信頼性のHGST社エンタープライズクラス製品で安心です。

弊社で取扱うHDDは、データセンター等で使われる高品質で信頼性のあるHGST社のEnterpriseクラスです。故障率が大変低く、安心してご使用頂けます。

QNAP NetBak Replicatorの活用事例

オートバックアップ

PCのバックアップに最適です。任意のフォルダに保存したデータがリアルタイムでバックアップされます。予め「バックアップ先でファイルを削除しない」設定することで増分バックアップすることも可能です。

スケジュールバックアップ

バックアップする際、業務に影響が出ないかなど、バックアップデータのトラフィックを気にされる場合は、時間、曜日、日にち毎などスケジュールを組んで夜間や休日にフルバックアップすることが可能です。

QNAP Hybrid Backup Syncの活用事例

ローカルバックアップ

データを誤って削除してしまった際などの対応方法としてQNAP1台で何かしらバックアップをしておきたい場合はQNAPのローカルフォルダーまたは外付けデバイスにバックアップすることができます。

リモートバックアップ

災害時などマスターのQNAPが故障してしまった場合のデータ復旧対策として遠隔地にある別のQNAPにバックアップすることができます。
復旧時にはもう1台のQNAPをそのままマスターとして代替利用できます。

データ同期(RTRR、Rsync、FTPなど)

通常のバックアップではバックアップ間の更新データが失われます。データ同期を利用すればQNAP上のファイルをローカルNAS、外部デバイス、クラウドサービス、リモートサーバーと一方向でデータ同期でき、常に同じデータを保っているので、万が一マスター機で障害が発生した場合もバックアップ機を利用することで業務継続することができます。

クラウドバックアップ

主要なクラウドサービス(※)に対応しており、自動または手動でQNAPからクラウドストレージ領域へバックアップできます。
別のQNAPを用意しなくてもBCP対策することができます。

※サポートされているクラウドサービス
https://www.qnap.com/solution/hybrid-backup-sync/ja-jp/#hb-7f

キャンペーン対象商品の詳細はこちらから。詳細ページから直接ご購入いただけます。

キャンペーン概要

キャンペーン QNAP Turbo NAS 2018 冬のキャンペーン
キャンペーン期間 2018年1月1日~3月31日
対象機種
  • TS-251+ メモリ2GB HDD同梱(4TB)
  • TS-451+ メモリ2GB HDD同梱(16TB)
  • TS-431XU メモリ2GB HDD同梱(8TB)
台数 限定なし
保守・保証 メーカー保証2年
保守サービスのご案内はこちら >

お見積りのご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

電話番号 053-465-1555
受付時間 平日9時~12時、13時~17時
担  当 松下一彦、鈴木道尋