QNAP Turbo NAS 夏のキャンペーン

QNAP NAS 夏のキャンペーン

Intel® Xeon® Dプロセッサーを備えたTES-1885U、TES-3085Uを5年間先出しセンドバック保守付・HGST社エンタープライズクラスSAS HDD搭載にてご提供いたします。

TESシリーズのモデルでは2つのオペレーティングシステム(FreeBSDベースQESとLinuxベースのQTS)が利用ができ、いずれかを選んで起動することができます。

QESは信頼性の高いZFSをサポートし、スナップショットバックアップ、ブロックレベルのデータ重複除去、リアルタイムのデータ圧縮機能が利用できます。
これらの機能を利用し、大容量データのバックアップアーカイブ装置として利用することができます。

また、QTSではQtierテクノロジー、SSDキャッシュ、多彩なアプリを今までどおりに利用できます。

2つのオペレーティングシステムが選択できるので、さまざまなニーズに合わせてご利用いただけます。

イメージ1

対象機種

TES-1885U

TES-1885U

CPU:Intel®Xeon®D-1531 6コア 2.2GHz
メモリ:32GB ECC RAM
LAN:Gigabit LAN x4、SFP+10GbE x2
HDD:3.5インチ 4TB SAS x4台(物理容量16TB)

TES-3085U

TES-3085U

CPU: Intel®Xeon®D-1548 8コア 2.0GHz   
メモリ:32GB ECC RAM    
LAN:Gigabit LAN x4、SFP+10GbE x2
HDD:2.5インチ 900GB SAS x4台(物理容量3.6TB)

HDDはエンタープライズクラスのHGST社製品で安心です。

弊社で取扱うHDDは、データセンター等で使われる高品質で信頼性のあるHGST社のEnterpriseクラスです。
故障率が大変低く、安心してご使用頂けます。

QNAP活用事例

QESの持つ重複排除、圧縮機能を利用したQNAP活用方法をご紹介します。

バックアップ

QES参考

ユースケース①:大容量のアーカイブ装置として利用

社内にある既存のファイルサーバやPCデスクトップのバックアップ先としてご利用できます。
バックアップ先のQNAPでは重複したデータは排除され、自動で圧縮されて保存されます。
Office等の一般的なファイルであれば約20%から50%の圧縮率を実現します。

ユースケース②:大容量データの遠隔地バックアップ

重複排除、圧縮されたデータを遠隔地のQNAPにバックアップします。転送するデータが少なくてすむので、
遠隔地への大容量バックアップソリューションとして利用することができます。
バックアップはQNAP標準機能(SnapSync)を利用でき、最大で65536世代のスナップショットを取ることができます。
バックアップソフトや余分なライセンス費用は掛かりません。

仮想環境向けデータストレージ

QESユースケース③

ユースケース③:仮想環境向けデータストレージとして利用

VDI環境をご利用の場合、仮想マシンのOSイメージとアプリケーションのデータがほとんど重複しているケースがあります。
仮想マシンのディスク領域としてQNAPを利用することによりデータの重複排除を行い、より多くのストレージ領域を利用することができます。(VMシステムであれば最大で95%の圧縮率を実現します)

キャンペーン概要

キャンペーン QNAP 夏のキャンペーン
キャンペーン期間 2017年7月1日(土)~9月30日(土)
対象機種 TES-1885U、TES-3085U
台数 限定なし
保守・保証 5年先出しセンドバック
保守サービスのご案内はこちら >

お見積りのご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

電話番号 053-465-1555
受付時間 平日9時~12時、13時~17時
担  当 松下一彦、鈴木道尋